Top >  FXの知っておきたい知識 >  経済指標

経済指標

FXでは経済指標というのが

重要になってきます。


FXでなくても、マネーを運用するものは

大概が重要になってくるかと思います。


経済指標というのは、

アメリカの非農業部門雇用者数変化、

各国の金利の発表などがあります。


この2つは重要な経済指標の代表でしょうね。


この経済指標の重要度にもよってくるのですが、

重要な経済指標が発表されるほど、

FXにおいての値が大きく動くようになっています。


この経済指標というのは、

あらかじめ、どういった数値になるのか?

ということが予想としてあげられています。


基本的には、この数値よりも悪ければ、

その経済指標に対応している

通貨の値が下がります。


また、予想よりも良ければ、

値があがるようになっています。


例えば、先ほど挙げた非農業部門雇用者数変化が、

予想?10万であり、結果が?2万ですと、

ドルの値が大きく跳ね上がることになるでしょう。


ただ、これはあくまで

「基本的には」ということです。


これは、肝に置いておいてください。


その時々の、世界経済の状況によって、

上記のような数値がでたとしても

下がる場合だってあり得ます。


この事に関しては、ファンダメンタルにおいて、

精通している人でないと分からない部分があります。


重要な経済指標が発表された後は、

数字を見て、予想より良いから

ドル円を買いとはしない方がよいでしょう。


動いた方向感を見て

エントリーするようにしましょう。


重要な経済指標の後ほど大きく動きます。


逆の方向にエントリーしてしまえば、

大きく損をしてしまいますから

注意しましょう。

         

FXの知っておきたい知識

これまでのことも知っておいて欲しいことなのですが、
それは、あくまで基本的なことです。

基本的なことから少し外れたところですが、
知っていて、損はないと思う内容です。

このカテゴリ内の記事


経済指標
バーチャルFX
MT4について
通貨の癖について
FXで勝つためには?1
FXで勝つためには? 2
FXとブログ
ロイター通信とklug
FXの会社選びについて1
FXの会社選びについて 2
FX初心者はポンド円は避けよう  
FXは精神力が必要 





管理人お気に入りサイト


Yahoo!ブックマークに登録