Top >  FXの基本的な用語について >  難平とは?

難平とは?

FXをしていて、掲示板などmixiで、

ナンピンとみる機会があるのであれば、

それが、難平のことだと思ってくださいね。


「難平」は、「なんぴん」と読むものですので^^


さて、この難平というのはどういうものかと言いますと、、、


例えば、90円でドル円を買った、

ポジションを1万通貨持っていたとします。


88円まで値が下がったところで、

またドル円1万通貨を買いいれます。


今持っているポジションと併せて、

平均の買いコストを計算すると、

89円となりますよね?


さて、これが、どういう状態になるかと言いますと、


88円に下がった時点で、売ってしまうと、

1万通貨を買ったのですから、

2万円の損失がでます。


しかし、88円に下がった時点で、

90円のポジションを売り払うのではなくて、

88円でまた買いを入れます。


89円のポジションを

2万通貨持っている状態になりますね?


この難平のメリットはどこにあるのかと言いますと?


89円にまた上昇し、

そこでどちらの通貨も売り払ってしまえば、

損失が出なくなると言うことになります。


ただ、これは初心者の人がやるようなことではないです;;


まず、デメリットとして、

通貨を多く持つことになります。


買いを入れた場合に下がったときは、

対処しきれなくなると思います。


それを考えますと、

初心者のやるようなことではないですね。


とりあえず、難平ってどういうことか

知っていたら良いと思いますね。

         

FXの基本的な用語について

FXには専門的な用語が多いです。
ここでは、基本的な用語を解説しますね!!

このカテゴリ内の記事


円安、円高について
レバレッジとは?
レバレッジの良い面、悪い面
損切り、利食いについて
スプレッドとは?
順張り、逆張りについて
スワップとは?
ロスカットとは?
指値、逆指値とは?
IFDとは?
OCOとは?
IFDOとは?
ポジショントークとは?
レンジ相場、ボックス相場について
トレンドとは?
戻り売り、押し目買いについて
オージー、キウイについて
サポートライン、レジスタンスライン
難平とは?
両建てについて





管理人お気に入りサイト


Yahoo!ブックマークに登録