Top >  FXの基本的な用語について >  戻り売り、押し目買いについて

戻り売り、押し目買いについて

まず、戻り売りのことですが、

読んで字のごとく、

値がある程度戻ったときに売ることです。


つまり、値が下落傾向の中で、

一時的に高くなった時を見計らって売ることです。


次は、押し目買いです。


さて、この押し目買い、

なんとなく予想は出来ると思います。


なんせ、戻り売りが、そう言うことならば・・・ね?


そうなんです。


押し目買いは、戻り売りの対となる言葉です^^


値が上昇トレンドになっているときに、

その過程で、値が一時的に戻ることがあります。


つまりは、値が安くなると言うことですね。


一時的に安くなったタイミングで買いを入れることが、

押し目買いと言うことになるわけですね。


これら2つの、戻り売り、押し目買いは、

トレンドに乗っている形になります。


FXをする上では、

非常に大事になってくることだと思います。


ただ、トレンドの変更点で、

戻り売りだろうとか、押し目買いだろうとか予想を立てて、

エントリーをすると痛い目にあうことがあります。


そこら辺の判断は、経験を積むしかないと思いますので、

駄目だと思ったら、直ぐ損切りすると考えるべきでしょうね。

         

FXの基本的な用語について

FXには専門的な用語が多いです。
ここでは、基本的な用語を解説しますね!!

このカテゴリ内の記事


円安、円高について
レバレッジとは?
レバレッジの良い面、悪い面
損切り、利食いについて
スプレッドとは?
順張り、逆張りについて
スワップとは?
ロスカットとは?
指値、逆指値とは?
IFDとは?
OCOとは?
IFDOとは?
ポジショントークとは?
レンジ相場、ボックス相場について
トレンドとは?
戻り売り、押し目買いについて
オージー、キウイについて
サポートライン、レジスタンスライン
難平とは?
両建てについて





管理人お気に入りサイト


Yahoo!ブックマークに登録