Top >  FXの基本的な用語について >  円安、円高について

円安、円高について

FXをやる上で正しく

円高、円安を理解していた方が良いです。


「そんなもの分かってる!!」

と言われるかもしれませんが・・・


案外、答えを逆で理解している人がいますので、

一応説明しておきたいと思います。


まず、問題です。


「今月の始値が1ドル=90円で、

今月の終値が1ドル=88円だったとします。

これは、円高、円安どちらにいったか分かりますか?」


90円と、88円だけをみたら、2円下がってるから・・・

「答えは円安だ!!」なんて言わないでくださいよ!


円高、円安の意味を間違って捉えている人の多くは、

こういう風に間違えているかと思います。


答えは、「円高に進んだ」なのですが、

何故か?ですよね?


1ドル=○○円と考えるのではなくて、

上で挙げた数値から、


レモン高から、レモン安にすすんだと、

考えれば分かりやすいかもしれません。


レモン90円から88円になったわけですから、

レモン安に動いています。


そして、レモンをドルに置き換えると・・・

ドル高から、ドル安にすすんだということになりますね?


そして、ドルと円を比べているわけですから、

どちらか一方の価値が上がれば、

もう一方の価値が下がるわけです。


どちらか一方の価値が下がれば、

もう一方の価値が上がるということは分かりますよね?


それが分かれば、もうお分かりだと思います。


レモンのくだりから、

ドル安になったことが分かっています。


つまりは、ドルの価値が下がったわけですから、

もう一方の通貨である円の価値が上がった。


つまりは、円高と考えられるかと思います。

どうでしょうか?

もう間違わないでしょう??

         

FXの基本的な用語について

FXには専門的な用語が多いです。
ここでは、基本的な用語を解説しますね!!

このカテゴリ内の記事


円安、円高について
レバレッジとは?
レバレッジの良い面、悪い面
損切り、利食いについて
スプレッドとは?
順張り、逆張りについて
スワップとは?
ロスカットとは?
指値、逆指値とは?
IFDとは?
OCOとは?
IFDOとは?
ポジショントークとは?
レンジ相場、ボックス相場について
トレンドとは?
戻り売り、押し目買いについて
オージー、キウイについて
サポートライン、レジスタンスライン
難平とは?
両建てについて





管理人お気に入りサイト


Yahoo!ブックマークに登録