Top >  FXの基礎知識 >  FXの勝率

FXの勝率

ここまでの話で、FXは買い注文して、

その値段から上がったときに売れば儲けが出る。。。


売り注文をして、その値段から、

下がったときに買えば儲けが、

出ると分かってもらえたと思います。


そこで、それを聞いただけでは、

例えば、買い注文を入れて

下がったら負け、上がったら勝ちなわけだから・・・


勝率50%じゃない??と思いませんでしたか?


それはそれで合っているのは合っています。


そして、勝率50%ですと、

かなりの勝つ可能性があるのでは?

とおもわれると思います。


ですが、FXには心理的要因が大きく含まれるために、

誰でも勝率50%あると思わない方が良いです。


FXは競馬などと違い、どこで利益を確定するかは、

自分で決めることになります。


人間の心理としては、利益が出ている場合、

早く利益確定して気を楽にしたい。


損が出ている場合は、どうせ反転して上がるから、

放って置いても大丈夫という心理状態になります。


結局はずるずる下がっていって、

大きな損を出してしまうと言うパターンが多いです。


確かに1つのエントリーに対して、

勝つ可能性は50%です。


心理的に余裕がないと、それは保たれませんし、

ましてや、微益、大損では結局勝てません。

         

FXの基礎知識

まず、FXがどのようなものか?
それにお答えするために書いています。

FXの基本的なことを知りたい方は
ぜひ見てみてください^^

このカテゴリ内の記事


FXとは?
FXの通貨について
FXの取引時間
FXの歴史について
FXで勝てている人は何割くらい?
低資金で出来るのがFX
FXのトレードスタイルについて
FXを実際に始めるには?
FXで経済の勉強になります
FXの勝率
FXを始めるのに必要なものは?
FXではどれくらい稼げるのか?
FXの税金について







Yahoo!ブックマークに登録