Top >  FXの基礎知識 >  FXの取引時間

FXの取引時間

基本的にFXの取引時間は、

月曜日午前7時から土曜日午前7時まで

が取引時間となっています。


単純に言えば、24時間取引できる状態なんです。

まぁ、これは、FXの会社によって違ってきますが。。。


FXでは値が動く時間帯というのが大体決まっています。


それは、東京市場が開いてからとロンドン市場が開いてから、

そして、ニューヨーク市場が開いて時間が少し経ってからが

基本的には、値が動く時間帯となっています。


東京市場が開くのは、午前8時、

ロンドン市場が開くのは、午後5時、

ニューヨーク市場が開くのは、午後8時となっています。


それぞれの市場が開いてから数時間経ったくらいが、

基本的には値の動きが出る頃だとされています。


何か特別なニュースなどがあれば話は違ってきますが、

基本的には、市場が開いてから値が動くとされています。


特に、ニューヨーク市場が開いてからが、

一番値が動きやすいとされているようです。


理由は単純で、資金を持っている人が多い

アメリカの市場が開くと言うことだからなんですね。


こういった、24時間取引可能や、

値が動くタイミングが割と遅いという事からも、

今FXが流行っている由縁だと言えますね。


主婦や働いている人ですと

決まった時間帯でしか取引できないですよね?


取引しやすいと言うことから、

FXが流行ってきているんですね。

         

FXの基礎知識

まず、FXがどのようなものか?
それにお答えするために書いています。

FXの基本的なことを知りたい方は
ぜひ見てみてください^^

このカテゴリ内の記事


FXとは?
FXの通貨について
FXの取引時間
FXの歴史について
FXで勝てている人は何割くらい?
低資金で出来るのがFX
FXのトレードスタイルについて
FXを実際に始めるには?
FXで経済の勉強になります
FXの勝率
FXを始めるのに必要なものは?
FXではどれくらい稼げるのか?
FXの税金について







Yahoo!ブックマークに登録